大学 生活

【月5万】大学生がバイトをせずにお金を稼ぐ5つの方法を解説します

2020年12月16日

大学生でアルバイトをしているけれど、正直言って面倒くさいな…。自由にマイペースで仕事ができて、月5万円のお金を稼ぐ方法を知りたいです!
Kikuchi

 

こういったお悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • 大学生にオススメな稼ぎ方 5選【バイトなし・在宅で稼げます】
  • お金を稼ぐ上で知っておきたい3つの注意点【とても重要です】

 

本記事を書いている筆者について

KikuchiBlogの筆者プロフィール画像

Kikuchi Blog(@KikuchiBlog

 

この記事を書いているKikuchiは、令和元年10月に通っていた岩手大学理工学部を入学から1年半で中退し、放送大学へ編入しました。現在は、生活と福祉コースに所属し学士修得を目指して勉強しながら、ブログを書いています。

 

今回は、大学生がアルバイトする以外で月5万円を稼ぐ方法について解説していきます。

 

おそらくこの記事を読んでいる大学生は今、アルバイトをしていて下記のような不満を感じているのではないでしょうか?

 

不満の一例

 

  • 最近、仕事がつまらなくてやる気が湧かない
  • バイトは時間に縛られるので、自由に生活できない
  • 一生懸命働いているのに、バイト代が安くて不満

 

 

ほんの一例ですが、アルバイトをしていて感じる不満はこれ以外のことでも、少なからず感じている人が多いでしょう。

 

ということで今回は、大学生がアルバイトせずにインターネットを利用して自宅で稼げる5つの方法を解説します

 

どれも時間に縛られず、自由に月5万円以上稼げることが可能。また在宅ワークなので、人と関わる仕事が苦手な方にオススメです。
Kikuchi

 

特別なスキルも必要なく、初心者でも簡単にできるので、アルバイト以外で稼ぎたいと思っている大学生はぜひ参考にしてみて下さい。

 

それでは早速、見ていきましょう!

 

大学生がバイトをせずにお金を稼ぐ5つの方法


結論から言うと、以下の通りです。

 

 

  • ①:ブログ(アフィリエイト)で稼ぐ
  • ②:クラウドソーシングで稼ぐ
  • ③:ポイントサイトで稼ぐ
  • ⑤:自己アフィリエイト(セルフバック)で稼ぐ

 

 

どれも自宅で引きこもって稼げます。

 

下でそれぞれの稼ぎ方について、詳しく見ていきましょう。

 

①:ブログ(アフィリエイト)で稼ぐ

 

アフィリエイトは、自分のブログに企業や商品の広告を貼って、その広告をクリックしたり商品が売れることで報酬をもらえる仕組みです。

 

yahooのアフィリエイト広告

例:yahoo右横に表示されている広告

 

なんといってもアフィリエイトは、報酬の高さが魅力

 

扱う広告や商品によって異なりますが、商品が売れたりサービスを申し込んでもらうと1件で数万円稼げたりする高額案件がたくさんあります。
Kikuchi

 

アフィリエイトの高額案件一例

光回線のアフィリエイトは数万円単位で高額

 

ただし、アフィリエイトは広告を貼ったからといって1週間や1ヶ月でそんなに簡単に稼げるわけではありません。

 

実際に僕もアフィリエイトをやっていますが、始めて1ヶ月で稼いだ金額はたった13円でした。

 

A8の報酬額グラフ

引用:A8.net

 

稼ぐのに時間はかかりますし、記事を毎日更新するのはなかなかハードです。

 

でも商品が売れたりして報酬が入るとうれしいですし、やりがいは十分にあります。とにかく根気強くコツコツと物事を継続できる方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
Kikuchi

 

なおアフィリエイトで稼ぐならば、WordPressを使ってブログを作り、ASPサイトに登録する必要があります。

 

詳しく知りたい方は、【10分で作れる】WordPressブログの作り方【誰でも簡単】を参考にしてみて下さい。

 

②:クラウドソーシングで稼ぐ

 

クラウドソーシングは、インターネット上で仕事を依頼したり受注できたりするサービスです。

 

クラウディアのホームページ

引用:Craudia

 

クラウドソーシングのサイトでは様々な仕事依頼がありますが、中でもライティング(記事作成)やプログラミングがオススメ。

 

ライティングは、初心者でも書けるようにマニュアルが用意されているところが多いですし、何より学んだことを自分のブログサイトの記事に生かすことが出来ます。

 

文字単価はピンキリですが、1文字1.5円~2.0円あたりの依頼がオススメ。5,000文字で7,500円~10,000円稼げるので、1ヶ月に5本書けば月5万円稼ぐのは十分可能です。
Kikuchi

 

craudiaのライティング依頼

ライティングの仕事依頼

 

プログラミングは、初心者の場合だと勉強から始めないといけないのでスキルの習得に時間はかかりますが、1件10万円の高額案件とかゴロゴロあるのでかなり稼げます。

 

クラウディアのプログラミング依頼

プログラミングは高単価

 

プログラミングのスキルを身に付けたい方は、オンライン受講で質問し放題なテックキャンプがオススメ。詳しくはこちらから>>TECH::EXPERT

 

クラウドソーシングに興味を持った方は、まずはどんな仕事があるのか覗いてみましょう。こちらから>>Craudiaクラウディア 
Kikuchi

 

③:ポイントサイトで稼ぐ

 

今回紹介する稼ぎ方の中で、超簡単に誰でもできる稼ぎ方です。

 

ポイントサイトに登録してアンケートに答えたり、ポイントサイト経由でショッピングするだけでポイントがもらえます。

 

 

稼いだポイントはポイントサイトによって異なりますが、1ポイント=1円で現金や電子マネーに交換することが可能です。

 

ただし、アンケートに答えるだけで1万円稼ぐとすると半年近くかかるくらい時間がかかるのがデメリット。

 

アンケートは1ポイント台が多くて単価が安いです。過去に僕はポイントサイトでアンケートに回答しまっていましたが、全然稼げずに途中でやめました。
Kikuchi

 

ですが月1000円くらいならば割と余裕で稼げたりしますし、ポイントサイト経由でショッピングすると1万ポイント貰えたりするので結構お得です。

 

ポイントサイトは様々ありますが、1つだけでなく複数のポイントサイトに登録するのがオススメです。

 

オススメのポイントサイト

 

④:ココナラで稼ぐ

 

ココナラは、自分の経験やスキルを売り買いできるwebサービスです。

 

クラウドソーシングに近いですが、ココナラは個人同士で気軽にスキルの売買をできるのが特徴ですね。
Kikuchi

 

ココナラのホームページを見ると、webサイト制作やライティング、イラストや似顔絵作成など幅広いジャンルのスキルが販売されています。

 

ココナラのホームページ

引用:ココナラ

 

絵が上手い人なら似顔絵作成やアイコン作成、ブログ記事を書いている人ならばライティングや記事の添削サービスなどで稼ぐことが出来ます。

 

興味のある方は、ココナラのホームページを覗いてみてはいかがでしょうか?こちらから>>ココナラ

 

⑤:自己アフィリエイト(セルフバック)で稼ぐ

 

自己アフィリエイト(セルフバック)とは、自分で商品を購入したりサービスに申し込んで報酬を得るものです。

 

A8のセルフバック

引用:A8.net

 

欲しい商品が実質無料で手に入ったり、クレジットカードに申し込むだけで2万円貰えたりするので、簡単に稼げるのが特徴。

 

ただし初回購入のみ報酬が出たり、いくらお得だからと言って必要以上のクレジットカードを申し込みのも良いとは言えません。

 

なので、自分の欲しい商品やサービスに絞って適度に申し込むようにしましょう。
Kikuchi

 

なお自己アフィリエイトをするためには、ASPサイト(アフィリエイトを扱うサイト)に登録する必要があります。

 

ASPに登録するにはサイト審査が必要なところもあるのですが、下の2つは審査不要で登録可能です

 

 審査不要のASPサイト

 

大学生が稼ぐ上での注意点【3つあります】


稼ぐ上で、以下の3点に注意しましょう。

 

 

  • ①:楽には稼げない
  • ②:情報商材に注意
  • ③:勉強する時間を一番に

 

 

下で1つずつ解説していきます。

 

①:楽には稼げない

 

ブログ、クラウドソーシング、ココナラはすぐに稼げるほど簡単ではありません。

 

クラウドソーシングやココナラで特に始めたばかりの1ヶ月目は、未経験であるために仕事を受注するのが難しいです。

 

ブログで月1万稼げるまでには最低でも1年以上、クラウドソーシング、ココナラは3ヶ月くらいかかると考えていいでしょう。

 

思ったように稼げずに辛いかもしれませんが、誰もが通る道です。

 

経験や月日を重ねることによって徐々に稼げるようになりますし、仕事の依頼も増えていくので歯を食いしばってとりあえず3ヶ月は継続してみましょう。
Kikuchi

 

②:情報商材に注意

 

よくブログ広告で「月30万円稼げる方法を教えます」といった情報商材を売りつけてくる人がいますが、買っても稼げません

 

楽に稼げるとあって魅力的に感じるかもしれませんが、本当に稼げているならば人に宣伝せずに自分で稼ぐますよね?

 

稼げていないから高額な情報商材を売りつけて、お金を得ているのです。
Kikuchi

 

ブログ初心者は騙されやすいので、「上手い話に裏がある」こと、稼ぐためには地道にコツコツとやっていくしかないことを頭に入れて置いて下さい。

 

③:勉強する時間を一番に

 

大学生は、勉強することが一番の仕事です

 

当たり前のことかもしれませんが、稼ぐ時間が勉強する時間より多くなってはダメ。

 

特にブログやクラウドソーシングは、ライティングが慣れるまで1記事書くのに平気で1日かかる場合もあります。
Kikuchi

 

稼ぎたい気持ちもわかりますが、勉強する時間と稼ぐ時間を計画的に分けましょう

 

まとめ:バイトせずに稼げるが月5万円は難易度高め


今回は、大学生がアルバイトする以外で月5万円を稼ぐ方法について解説していきました。

 

紹介した稼ぎ方は、どれもアルバイトする以上に稼げる可能性を秘めています。

 

しかし、どの方法も稼げるようになるまでには時間がかかるので、アルバイトを継続しながら副業として取り組みましょう。

 

ある程度稼げるようになったらアルバイトを辞めて一本に絞る感じです。継続してコツコツ頑張ってみて下さい。
Kikuchi

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

-大学, 生活
-,

© 2021 Kikuchi Blog