大学

大学中退者の就職は難しい?初心者でも失敗しない就活の方法を解説

2020年10月25日

 

悩んでいる人
今度、大学を中退するのですが中退後は就職しようと考えています。でも、就活をどのようにやればよいのかわかりません。就活のやり方を教えてください!

 

こういった悩みにお答えします。

 

本記事を書いている筆者について

Kikuchiのプロフィール画像

 

この記事を書いているKikuchiは、令和元年10月に通っていた岩手大学理工学部を入学から1年半で中退し、放送大学へ編入しました。
現在は、生活と福祉コースに所属し学士修得を目指して勉強しながら、ブログを書いています。

 

今回は、大学を中退した方向けの就職活動のやり方について詳しく解説していきます。

 

僕は大学中退後に放送大学へ入学しましたが、一度は就職することを考えていました。

 

結局、就職することはしませんでしたが、(僕が就職しなかった理由については、【実体験】大学を中退をした後に放送大学へ入学した話と3つの理由をご覧ください)

 

大学中退を経験した僕が、オススメする就活の方法について詳しく解説していきます。

 

就職サポートが全くない放送大学などの通信制大学を卒業して就職することを考えている方にも、参考になりますよ。
キクチ

 

それでは早速、解説していくので最後までご覧下さい。

 

大学を中退した方にオススメな就活のやり方とは?

 

結論から言うと、就活支援サービスを活用しましょう。

 

その理由は、以下の3つの通り。

 

その①:就活相談から内定までをサポートしてくれる

その②:これまでに内定を頂いた実績(ノウハウ)がたくさんあるから

その③:ブラック企業へ就職する可能性が低くなるから


下で詳しく解説していきます。


その①:就活相談から内定までをサポートしてくれる

 

これから就活を始めようと思っている方は、まず最初、何から始めればよいのか分からず、ただ漠然と「就職できるのか?」と不安に感じているでしょう。

 

就活支援サービスでは、初めて就活をスタートする人へ就活相談から面接指導履歴書やエントリーシートの添削指導内定獲得まで手厚くサポートしてくれます。

 

就活相談では、「僕に合った仕事はどんな仕事なのか?」「大学を中退したけれど、面接でどのように答えれば良いのか?」など、就活に関わる疑問や悩みの相談にのってくれるので、不安も軽減されるでしょう。
キクチ

 

その②:これまでに内定を頂いた実績(ノウハウ)がたくさんあるから

 

就活支援サービスを運営する会社は、これまでに内定を獲得した人の過去のデータが蓄積されています。

 

つまり、内定獲得をするためのノウハウをたくさん持っているというわけ。

 

例えばですが、

 

「このAという会社では、面接で大学のボランティア活動についてよく聞かれる」「B社ではプログラミングスキルがある人が、数多く合格している」

 

という感じで、知ればサービスを利用していない人より就活を有利に進めることが可能です。

 

インターネットや本では載っていない貴重で有益な情報なので、それを知るためだけに就活支援サービスを利用する価値はあると思います。
キクチ

 

その③:ブラック企業へ就職する可能性が低くなるから

 

誰だってブラック企業に就職するのは、嫌ですよね?

 

・「企業の採用ホームぺージには土日休みって書いてあったのに、月に4回しか休みがなかった…」

・「ホームページに書いてあった給与と実際にもらった給与が違う!」

・「サービス残業が当たり前の会社でした…」

 

などなど、企業の採用ホームページや求人情報を鵜吞みに就職したらブラック企業だったということが多々あります。

 

就活支援サービスでは、求人企業の離職率や労働状況をチェックし、ブラック企業の特徴を見抜いて求人情報からすでに排除していることが多いです。

 

ホワイト企業に就職できる可能性が自分で就活するよりも高まるので、ブラック企業かホワイト企業を見極めることが難しいでこの世の中では、有効なサービスなのではないでしょうか?
キクチ


大学を中退した方にオススメな就活支援サービス5選

 

以下の通りです。

 

 

①:第二新卒エージェントneo

 

第二新卒エージェントneoは、就職に成功した人が15,000名以上といった実績がある就活支援サービスです。

 

フリーターや中卒~大学中退、第二新卒などの方向けに、就職・転職の手厚いサポートをしてくれるのが魅力的なポイント。

 

第二新卒エージェントneoの主な特徴

 

(1)1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれる

(2)ブラック企業を除外し、優良企業のみを紹介

(3)性格や過去の経験を踏まえて一人一人に合った求人を提示

(4)キャリアアドバイザーが履歴書などの添削をお手伝い

(5)企業の人事目線で行われる模擬面接を受けられる

 

 

充実したサポート内容なので、社会経験がない方でも安心して就職活動を行えます。

 

「とにかく就活って、何をすれば良いの?」「ブラック企業は絶対イヤ!でも、企業の選び方がわからない・・・」と困っている方に、オススメです。
キクチ

 

>>大学中退、中卒、高卒の就職なら、第二新卒エージェントneo 

 

②:ウズキャリ第二新卒

 

ウズキャリ第二新卒は、既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率が83%以上、書類通過率87%超えといった点です。

 

就職活動を行った方の83%以上が1社以上の内定を獲得しているのは、驚異的な数字といっていいでしょう。

 

ウズキャリ第二新卒の主な特徴

 

(1)1人あたり平均20時間のサポート(カウンセリング、面接対策、書類添削など)

(2)企業ごとにカスタマイズされた面接対策を無制限に行える

(3)ブラック企業を徹底排除

離職率や労働時間など厳しい基準をクリアした企業のみ紹介

(4)内定獲得まで徹底的にサポートしてくれる

 

 

上記の特徴以外に日本で唯一、キャリアカウンセラーとして働いている方の9割が元既卒・第二新卒となっているのもポイント。

 

同じような状況を過去に経験している先輩方の体験談や失敗しない就活のノウハウなどを聞けるのは、とても価値のあることです。
キクチ

 

>>既卒・第二新卒の方を内定まで徹底無料サポート
書類通過率87%以上。面接対策無料【ウズキャリ第二新卒】 

 

③:キャリアスタート

 

キャリアスタートは、内定率86%を記録して入社後の定着率は92%以上を誇る就活支援サービスです。

 

またアンケート調査にてサービスを利用した方の82%が、「当社のサービスに大変満足している」と回答しており、利用者の満足度が高いのが魅力。

 

キャリアスタートの主な特徴

 

(1)選考予定の企業や利用者の特徴に合わせた面接トレーニング

(2)オンライン面談・電話面談を実施している

(3)利用者の性格やスキルなどの分析から相性の良い求人を紹介

(4)同年代の若手アドバイザーが多いのでリラックスしてサポートを受けられる

(5)サービス改善のためのアンケート調査を実施している

 

 

キャリアスタートの大きな特徴は、面接トレーニングが充実している点です。

 

人前で話すことが苦手・不安を感じる人や、面接対策に力を入れたい方は特にオススメといえるでしょう。
キクチ

 

>>まずは無料で相談!【キャリアスタート】 

 

④:ジョブワーカー

 

ジョブワーカーは、ニートやフリーター、第二新卒などといった方を対象に正社員就職を目指す就活支援サービスです。

 

就職を目指すあなたに合った企業をマッチングし、正社員としての就職を徹底的にサポートしてくれます。

 

ジョブワーカーの主な特徴

 

(1)求人票の見方から書類作成、面接対策などを徹底サポート

(2)未経験歓迎のホワイト企業を数多く厳選している

(3)キャリアアドバイザーが選考企業に合った履歴書添削を実施

(4)採用企業で一般ルートとは違う特別選考枠がある

(5)最短1週間での内定獲得を目指す

 

 

ジョブワーカーは、採用企業の信頼を獲得しているため一般ルートとは違う正社員特別選考枠があるのが特徴的です。

 

「何が何でも正社員になりたい!」といった方は、ジョブワーカーを利用することをオススメします。
キクチ

 

>>まずはジョブワーカーで簡単無料相談

 

⑤:未経験ナビ

 

未経験ナビは、20代の既卒・フリーター・未経験者に特化した就職支援サービスです。

 

18歳~35歳までならばたとえ未経験であっても、正社員求人を豊富に紹介しています。

 

未経験ナビの主な特徴

 

(1)求人紹介は履歴書や職務経歴書などの書類は一切不要

(2)1,500ほどある求人からにあなたに合った企業を選択できる

(3)最短即日で求人紹介をしてもらえる

(4)20代の既卒・フリーター・未経験者に特化した求人紹介

(5)無料の面接サポートあり

 

 

未経験ナビは、業界・職種にかかわらず未経験でも応募ができる求人を数多く紹介しています。

 

「仕事を今までしたことがないんです・・・」といった方は、まず未経験ナビで求人情報を紹介してもらってはいかがでしょうが?
キクチ

 

>>学歴がなくてもOK【未経験ナビ】 

 

まとめ:不安な気持ちは「行動」で解消しましょう

 

今回は、大学を中退した方向けの就職活動のやり方について詳しく解説していきました。

 

よくグーグルなどで検索すると「大学中退した人は就職するのが難しい」といったネガティブな情報も出てきて、不安を感じる人も多いでしょう。

 

しかし個人的には、記事で紹介した就職支援サービスを使ったりして、なにかしらの行動すれば就職すること自体は難しいことではないです。

 

不安を感じる人は、とにかく「行動」しましょう。その行動が不安を解消する解決策で、未来を切り開いていく上で大切な一歩となります。
キクチ

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

-大学
-

© 2021 Kikuchi Blog