生活

【地元民推薦】花巻市で休日の暇潰しにオススメなサイクリングコース

2020年9月21日

リンゴ畑と道路の画像
悩んでいる人
週に1度の休日。でもいつも特に何もせず家で午前10時ごろまで寝ているか、ゴロゴロしながらスマホをいじるだけで終わっちゃっているな…。

 

こんな悩みを持っている方は、休日は自転車でサイクリングをしてみてはいかがでしょうか?

 

周りの変わりゆく風景を見ながら、心地の良い風を感じて自転車を漕ぐと本当に最高です。健康にも良い運動になりますし、なんといっても気分転換に最適!

 

ブログで行き詰まったり、ネタが思い浮かばないときは自転車を走らせて気分をリフレッシュしています。
キクチ

 

ということ今回はKikuchiの地元、岩手県花巻市で僕がオススメするサイクリングコースについて紹介していきたいと思います。

 

岩手県花巻市で僕がオススメするサイクリングコース

 

今回、紹介するサイクリングをグーグルマップで表示してみました。

 


※上の38分・3kmと書かれた道のりではなく、下の33分・2.6kmと書かれた終始真っ直ぐな道のりを走ります。

 

スタート地点が隠れていますが、花巻南インターチェンジからで最終ゴール地点が食事処法船がある手前の十字路まで。

 

約2.6kmで歩くと30分程度とありますが、自転車では片道10分~15分くらいでこの区間を走り抜くことが出来ます。

 

週に最低でも3回以上はこのコースを走っています。実際の風景画像とともにサイクリングコースの魅力を解説しましょう。
キクチ

 

スタート地点は花巻南インターチェンジ

東北道花巻南ICの画像
東北自動車 花巻南インターチェンジ

 

ここからサイクリングコースはスタート。

 

ゴール地点へ向かう道路の周りには県道12号線を挟んで、住宅や田園風景が広がり奥の方には奥羽山脈の山々が姿を覗かせています。

 

ゴール地点へと続いていく道路の画像
ゴール地点へと続くサイクリングコース


奥羽山脈の画像
奥羽山脈の山々と田園風景

 

もうそろそろで稲刈りの季節。10月に入ると至る所で、コンバインが稲を刈り取る様子が見れます。

 

上の画像は午前中に撮影したのですが、天気が快晴で夕方16時頃に来ると黄金色に輝く稲穂と夕焼けで幻想的な心を奪う風景が広がり、とてもオススメです。
キクチ

 

通称”アップルロード”のお出まし

 

道なりに起伏の少ない道路を走ること約5分。

 

これまでの住宅や田園風景から、リンゴ畑の風景に変化します。

 

リンゴ畑と道路の画像
道路の両脇にあるリンゴ畑


林檎の木
少し赤く色づくリンゴ

 

真っ赤なリンゴになるまではもう少しかかりそう。10月の中旬頃になると収穫が始まり、道端にリンゴの無人販売をしているカゴが置かれるようになります。

 

ちなみに僕はここのリンゴ畑が見える道路を「アップルロード」と呼んでいます。

 

距離にしてみれば100mもないですが、僕が旅行で大好きな青森県の風景を思い出させるような何だか懐かしい雰囲気があるんですよね。まあ、生粋の岩手県民なんですが…。
キクチ

 

ゴール地点までは田園風景と住宅

 

アップルロードを通過すると再度、田園風景と住宅の風景が広がります。

 

田園風景と住宅の画像
田園風景と住宅

 

画像にうつっている緑色の作物は、紫色や白い色の花が咲いていたのでジャガイモだと思います。

 

茶美豚について説明している看板
コープ茶美豚の飼料用米栽培田の看板


この辺の田んぼは、生協のブランド商品である茶美豚のエサになる米を育てているみたい。食べたことないので味は知りませんが、今度食べてみようかな?

 

ゴール地点の十字路の画像
ゴール地点の十字路

 

ゆっくり景色を楽しみ写真を撮りながら自転車を漕ぎましたが、15分くらいでゴール地点にたどり着きました。

 

このサイクリングコースをオススメする3つの理由とは?

 

次の3つの通り。

 

理由①:自然が豊かであるから

理由②:自動車の交通量が少なくて静かだから

理由③:道の起伏がなく走りやすい


理由①:自然が豊かであるから

リンゴ畑の画像
道の両脇に育つリンゴの木

 

Kikuchiの自宅は街の中心街に位置しているので、周りに自然がありません。

 

そのため街の郊外に位置するこのサイクリングコースの豊かな自然は、とても新鮮に感じられるのです。

 

気分が落ち込んでいても、ここのサイクリングコースの自然を見るとスッキリするんですよね。
キクチ

 

理由②:自動車の交通量が少なくて静かだから

ゴール地点へと続いていく道路の画像
ゴール地点へと続く道路

 

花巻南インターチェンジがある県道12号線から脇道に入った道で、自動車の交通量は少ないです。

 

私がサイクリングしていた時に出会った自動車の数は5台程。歩いている人もほとんどないので、基本的に静かにサイクリング出来ます。

 

聞こえる音といえば、リンゴ畑で枝の選定をしているときの音や草刈り機のエンジン音、カラスや雉の鳴き声ぐらいですね。
キクチ

 

だから、とても伸び伸びとした気持ちでサイクリング出来るのです。

 

理由③:道の起伏がなく走りやすい

ジャガイモ畑の画像
ジャガイモ畑の画像

 

道中は坂がない極めて平坦な道なので、高速で自転車を漕がない限り疲れません。

 

距離もだいたい3kmくらいで短すぎず、長すぎることなく適度な距離。歩道もあって自動車や人もほとんどいないので、安全にサイクリング出来ます。

 

僕は、風景を見ながらゆっくり走ることで気分をリフレッシュしています。適度な運動にもなって全然きつくないので、最高です!
キクチ

 

まとめ:休みの日は気分転換に自然を見ながらサイクリング

 

今回はKikuchiの地元、岩手県花巻市で僕がオススメするサイクリングコースについて紹介していきました。

 

休日の過ごし方として自然を感じられるサイクリングコースを提案しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

せっかくの休みの日に自宅にこもっているのは非常にもったいないことですし、体にもあまり良いことではありません。

 

個人的には家でゴロゴロするのも嫌いではないし悪いことではないと思いますが、自宅にいすぎるのもよくないですからね。
キクチ

 

なので、気分をリフレッシュするために自然豊かな場所でサイクリングすることをオススメしました。

 

あなたの住んでいるところにも自然を感じられる場所があったら、たまには車ではなく自転車で駆け抜けてみるのありだと思います。

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

-生活
-

© 2021 Kikuchi Blog