生活

【生粋の地元民が解説】岩手県花巻市で走りやすいランニングコース

2020年9月22日

 

本記事の筆者について

この記事を書いているKikuchiは、岩手県在住。令和元年10月に通っていた岩手大学理工学部を入学から1年半で中退し、放送大学へ編入しました。現在は、生活と福祉コースに所属し学士修得を目指して勉強しながら、ブログを書いています。

 

悩んでいる人
毎日、健康のためにランニングを日課としています。でも最近、ランニングコースがワンパターン化していて飽きを感じてきました。どこか、オススメなランニングコースはありませんか?

 

以前の記事で、僕が住んでいる岩手県花巻市で休日の暇つぶしにオススメなサイクリングコースを紹介しました。

 

今回はそのランニングコース編ということで紹介してきますが、サイクリングコースとしても非常にオススメできるコースとなっています。

 

僕は基本的にサイクリングしかしませんので…。
キクチ

 

紹介するコースは、とにかく自然を感じられて走り心地の良いコースとなっているので是非とも参考にしていただければありがたいです。

 

それでは早速、見ていきましょう。

 

岩手県花巻市でおすすめなランニングコースとは?

今回紹介するランニングコースをグーグルマップで表示してみました。


※なお、今回紹介するコースは上の3.7kmと書かれたコースではなく、下の3.9kmと書かれたコースを中心に解説していきます。

 

スタート地点は、花巻南高校前の信号のある交差点。ゴール地点は、高円万寺浄水場の前までとなっています。

 

約4kmのこのコースは、自転車で走ると片道30分くらいはかかります。

 

時間はそれなりにかかりますが、基本的に平坦な道のりとなっているのでそんなにきつくありません。

 

Kikuchiは週1回のペースで、時間があるときにこのコースを使って自転車で走り抜けている感じですね。
キクチ

 

スタート地点は花巻南高校前

花巻南高校前の交差点付近の画像
花巻南高校前の交差点

 

画像の花巻南高校前の信号機がある交差点は、左は花巻南インターチェンジがあるのと後進すると市街地に通じるので、午前中は割と交通量が多くなっています。

 

ゴール地点の高円万寺浄水場へ向かう道は、こんな感じ。ちょっと天気が悪くて暗いかもしれませんが、本当はもっと明るいです。

 

高円万寺浄水場へ続く道路の画像
高円万寺浄水場へと続く道路

 

街路樹として、楓の葉っぱの形をした樹木が奥までずらりと並んでいます。

 

何の樹木なのかは、よくわかりませんが…。
キクチ

 

道中は田園風景が広がる

田園風景の画像
広がる田園風景

 

花巻南高校前の交差点をスタートし高校の前を通り過ぎると、右左どちらとも見渡す限り一面に田園風景が広がります。

 

稲作の画像
左は広がる畑

 

ほぼ、この風景がゴール地点まで続きます。道路は平坦で高校も近いせいか、走っている高校生たちやジャージ姿の人たちと10人くらいすれ違いました。

 

色づく街路樹の画像
街路樹の紅葉

 

本物の紅葉はまだ先ですが、街路樹は色づいています。街路樹の下には、マリーゴールドが咲いていました。

 

街路樹の下に咲くマリーゴールドの画像
街路樹の下に咲くマリーゴールド

 

あいみょんのマリーゴールドを口ずさみながら、ランニングやサイクリングするのも良いかもしれません。僕は歌っていませんが…。
キクチ

 

カントリーエレベーターの画像
白い大きな建物はカントリーエレベーター

 

上の画像の白い大きな建物は、「カントリーエレベーター」といってお米や小麦などといった穀物を貯蔵・乾燥し、出荷まで保管しておく施設です。

 

小さい頃はエレベーターと聞いて、「あの中にエレベーターがたくさん入っているんだ~!」と勘違いしていました。
キクチ

 

街路樹の画像
色が変わった街路樹

 

5~7分くらい自転車で走ると、街路樹が緑色の葉っぱへと変化します。先ほどの色づいた街路樹と種類が違うのか分かりませんが、まだ紅葉は進んでいないようです。

 

ゴール地点の高円万寺浄水場

田園風景と山の画像
田園風景と近づく山々

 

15分くらい自転車で走られせると、山の緑色が濃くなっていきます。だんだんとゴール地点に近づいてきました。

 

高円万寺浄水場前の交差点の画像
高円万寺浄水場前の交差点

 

右へ曲がると、高円万寺浄水場にたどり着きます。ここまで自転車でかかった時間は
約20分くらい。スマホで写真を撮りながらきたので、普段より3~4分遅いという感じですね。

 

県道37号線の看板の画像
県道37号線

 

もうここまでくれば、ゴール地点の高円万寺浄水場はもうすぐそこ。県道37号線を北上し、およそ1分くらいで到着しました。

 

高円万寺浄水場入口の看板の画像
高円万寺浄水場の入口


浄水場の配水タンクの画像
浄水場の配水タンク

 

ここの浄水場にはいつも来ていますが、毎回「このタンク大きいな~」と小学生並みの感想を抱きます。
キクチ

 

浄水場からの帰り道

大きい配水タンクの画像
帰り道で見れる大きい配水タンク


帰りは来た道をただ戻るのでは面白くないので、浄水場の看板があった場所から右に曲がり脇道から帰りました。30秒もしないうちに、大きなタンクが右手に現れます。

 

浄水場の敷地内にあるタンクも大きいのですが、帰り道にあるタンクの方が5倍大きいです!
キクチ
コンバインを使って稲刈りをしている画像
コンバインを使って稲刈りをしている

 

コンバインを使って稲刈りしている様子を見ると秋を感じますね。

 

秋の空気感って、他の季節と違ってなんだか違うんですよね。
どこかワクワクする感じもありますし、なんだか切ない気持ちにもなるというか、言葉で表すことのできない独特の空気感があります。
キクチ

 

僕がこのランニングコースをオススメする3つの理由

 

次の通りです。

 

理由①:距離が往復で8kmあるから

理由②:歩道が広くて走りやすい

理由③:広大な田園風景で癒される


理由①:距離が往復で8kmあるから

交差点の画像
コースの途中にある交差点

 

以前の記事で紹介したサイクリングコースは往復で約5kmありましたが、人によっては物足りなさを感じるでしょう。

 

ですが今回紹介したランニングコースは、往復で8kmあるので自転車でも30分以上はかかるコースとなっています。

 

距離が長くなっているので、やりごたえのあるコースといえるでしょう。
キクチ

 

理由②:歩道が広くて走りやすい

色づく街路樹の画像

 

高円万寺浄水場の交差点までは、歩道が平らできれいに整備されています。

 

自転車で今回はこのコースを走りましたが、人がすれ違っても避けれるくらい歩道の幅も確保されているのでとても走りやすいです。

 

ただ、高円万寺浄水場の交差点から高円万寺浄水場までの歩道は狭く所々、ボコボコしているので注意が必要です。
キクチ

 

理由③:広大な田園風景で癒される

黄金色に色づく稲の画像
黄金色に色づく稲穂

 

僕は、ブログや仕事で行き詰まったりしたときに気分転換としてサイクリングしているのですが、いつもこの広大な田園風景には癒されています。
キクチ

 

自然の風景を見るだけで本当に気分が晴れるというかリフレッシュすることが出来るので本当にオススメ。

 

また、自転車に乗っていて感じる風がとても心地良いのでこの感覚が癖になります。

 

まとめ:サイクリングコースとしてもオススメです

 

今回は、僕が住んでいる岩手県花巻市で休日の暇つぶしにオススメなランニングコースを紹介していきました。

 

ランニングコースとして紹介しましたが、サイクリングコースとしてもオススメなコースになっているので一度体験してみてはいかがでしょうか?

 

広大な自然の風景に気分がリフレッシュしますし、健康にも良い運動になりますよ。
キクチ

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

-生活
-

© 2021 Kikuchi Blog